ミシンの持運びにも活躍。ツーバーナー用バッグ

ミシンを車に積んで移動する時、運搬に困るにが大型の補助テーブル。
今までは衣装ケースに入れていたのですが、ふと目についたのがツーバーナー用のバッグ。


高さが少々短いものの、大型フラップをかければ問題なし。
今までもツインバーナー以外にテーブルや折りたたみチェアなどにも使っていましたが、ミシン補助テーブルを運ぶのにも使えるのは目からウロコでした。
.
ツインバーナー用バッグの紹介はこちらです。



【ツーバーナーバッグ、受注開始します】 . 「ツーバーナーとガス缶を一緒に入れるバッグが欲しい!」 ツインバーナー(写真はユニフレーム社のツインバーナー)の収納をメインとした帆布バッグの受注を開始します。 大型のバッグなのでギアをガンガン入れられるアウトドアバッグとしても使えます。 . ツーバーナーを入れるバッグは各メーカーからオプション販売されています。 バーナーと焚き火テーブルを一緒に入れられるサイズのバッグもありますが、OD缶やカセットガス缶を一緒に入れるにはマチ(奥行き)が小さいものが多いです。 . ミチヒトのツーバーナーバッグはマチがたっぷりの25cm。 ツインバーナーとOD缶、カセットガス缶が一緒に入ります。 . バッグ内側には大型のフラップを搭載。 ツインバーナーをバッグに入れると、バーナーの点火スイッチなどが袋口側になりますが、一般的に販売されているバッグは袋口が開いているため、飛び出ていて接触しやすいスイッチや火量ダイヤルがむき出しになります。 バーナーを車載する時など、ついついバーナーの上に荷物を積んでしまうこともあるのではないでしょうか。 また、バーナーとガス缶を一緒に入れると擦れてバーナーが傷つくことも。 . バーナーをバッグに入れ、フラップをすることでバーナースイッチ部の保護、バーナーとガス缶との仕切りとなり、2気室のバッグになります。 . フラップとして使わない時は底に沈めてしまえば1気室のバッグとなります。 . バッグフロントにはジッパー付きメッシュポケットを採用。 メインバッグではないけれど、サッと入れられるポケットがあるとついつい入れてしまうもの。 たまにしか使わないようなバッグのポケットに入れたアイテムは「あれってどこに入れたっけ?」ということはありませんか。 メッシュポケットなので一目瞭然です。 (写真はコーヒードリッパー「テトラドリップ」とコーヒーフィルターを入れています。バッチリ見えていますね) . バッグの素材は本体には弱撥水加工された薄手の11号帆布、底には厚手の8号帆布を仕様しています。 ガシガシ使えるバッグを目指して底は丈夫な厚手の帆布にしています。 . ツーバーナーバッグ仕様 横幅約56cm×高さ約38cm×奥行き約25cm カラーは写真のカーキグリーンの他、本体色がブラックも製作可能です。 価格は18,000円(税別)です。 納期は約30日です。 メール info@michi-hito.com メッセンジャー、DMでオーダー受けています。 ***** ミチヒトでは ○シンプル×カラフルな「イネプトート」 ○帆布ストッカー「スオプ」などの緑道帆布シリーズ ○ワンポール&ティピの特徴を生かした「ネコテント」 ○旭川産大豆で作った大豆コーヒー「星降る道の豆コーヒークロネコ座」 ○アウトドアコーヒー専門店「ミチヒトコーヒー」オリジナルブレンドなどをクリーマ、ミンネでも販売しています。 . オンラインショップ https://michihito.buyshop.jp/ . ミチヒトコーヒーオンラインショップ https://minne.com/@michi-hito ***** #旭川 #asahikawa #BASEec #creema #クリーマ #minne #ミンネ #omotown_asahikawa #緑道 #緑道帆布 #ミチヒト #campgear #campinggear #asahikawa #ツインバーナー #ユニフレーム #uniflame #munieq #ミュニーク #テトラドリップ #tetradrip #帆布バッグ #帆布トート #ツーバーナー #soto #コールマン #coleman #キャンプギア .
ミチヒト(@michi_hito)がシェアした投稿 -

instagram

オンラインストア

〒070-0038
北海道旭川市8条通8丁目41-8マルハビル1F
TEL&FAX 0166-86-0801
メール  info@michi-hito.com

定休日:毎週火曜日、第一水曜日
オーナー1人で製作、販売しているため、外部でのオーダー製作の打ち合わせなど、不在が多いです。
ご来店の際は、事前に電話等にてご連絡願います。